Red Sea REEF-SPEC Carbon / リーフスペック カーボン (1000ml)

Red Sea REEF-SPEC Carbon / リーフスペック カーボン (1000ml)

販売価格: 2,750円(税込)

在庫数 3点

商品詳細

★マリン&リーフアクアリウムに最適な高性能活性炭

レッドシーREEF-SPECカーボン独自の粒サイズやミクロ/マイクロ孔の構造により、
リーフアクアリウムにみられる特定の
有機汚濁物の高い総吸着能力と吸着速度を実現しています。

リン酸の溶出が限りなく低く、灰の含有も最小に抑えられていますので、
水槽水のpHへ影響を与えません。

他の活性炭製品に比べ、同じ効果を保ちながら交換頻度を少なく抑えるか、
使用量を減らしながらご使用いただけます。
マリン&リーフアクアリウムでベストな水質を実現しながら、
コストパフォーマンスにおいても優れた製品です。


[主な特徴]

・有機汚濁物を素早く除去

・高い吸着量

・リン酸はほとんど溶出なし

・灰の含有は極めて少量

・淡水、海水両用

・フィルターバッグ付属


[使用方法・添加量]

<有機汚濁物および水の黄ばみの除去>

●推奨使用量:水量200Lあたり50g(100ml)

●添加頻度 :1-2カ月間に1回


<薬治療の後処理>

●推奨使用量:水量200Lあたり100g(200ml)

●添加頻度 :1週間に1回


<オゾンの後処理>

●推奨使用量:オゾンの注入量50mg/hあたり50g(100ml)

●添加頻度 :オゾンを注入するリアクターや
       プロテインスキマーの排水付近に設置し、
       カーボンの量が半分程度に減った頃に交換



[使用上のヒント]

カーボンメディアの吸収活動は、いかにカーボンと飼育水を
接触させるかにかかっています。

よって、適度な水流が効果を向上させます。
強い水流は接触時間を減少させ
有機分子のカーボンへの付着プロセスを妨げてしまいます。

また、強い水流は粒同士を削り合いさせ、
カーボン原料を水中へ放出する原因となりかねません。


<ベストな結果を得るために>

・水道水でカーボンを濯ぎ、付着物を洗い流してください。

・細孔中に溜まった空気により浮かんでしまうため、
 それらの空気が抜けるまでRO水にカーボンを沈めることをお勧めします。

・50gのカーボンに対し1000L-1500L毎時の水流が当たる場所に
 カーボンを設置してください。

・1.5-2カ月に1回カーボンを入れ替えてください。
 ※カーボンが有機物で一杯になった時、海水中から幾つかの
  微量元素を吸収し始めてしまいます。


●形状      :0.6-2.3mm

●密度      :0.48g/ml

●細孔容積(PV) :1.04ml/g

●比表面積(TSA) :1000m2/g

●TSA/PV     :990m2/ml

●有機小分子吸収量:1000mg/g

●有機大分子吸収量:280mg/g

●蒸留水中でのpH値:>8

●リン酸溶出量  :0.000001g/ml

商品仕様

内容量 1000ml
対応機種 海水/淡水両用